とある街で60歳〜70歳の方へアンケート調査をさせていただきました。
アンケートのテーマは、
『子ども達のふるさとづくりに関するアンケート』
そこに書かれていた 、おじいちゃんの想いに思わず涙していまいました…

内容を以下に記載します。

質問
「子どもに関することについて、ご意見やご要望がありましたら、お聞かせください。」

Aさん
「私は、◯◯業に勤めて定年を迎えていますが、勤務時間が早朝2時〜3時、帰宅が夜8時と、家に帰るのは、寝に帰るという生活でした。近所では、母子家庭ではないかと噂をされていました。 
今、孫が二人で遊びに来ています。
妻が仕事に行っていますので、私が孫の面倒をみています。
大変ですが、楽しいこともあります。

今、妻にすべての子育てを任せていた自分に反省しています。
子育ては大変重労働です。
夫婦二人で頑張ってやる中、地域の協力があったら良いとおもいます。」


おじいちゃんの気持ち…
おばあちゃんの気持ち…
双方の気持ちを考えると、アンケートを集計しながら涙してしまいました。
その他にもいろいろな想いが書かれています。


仕事一筋だったお父さん。
子育てにあまり関われなかったお父さん。
そんなお父さんだからこそ…
その想いはとても貴重で、
今の社会に必要なメッセージがこもっているような気がします。

時代が違うからだけで済ませるのではなく、
想いを次の世代に引き継いでいく重要性を感じながら、
アンケートの集計をさせていただいています。


ありがとう
お父さん
ありがとう
支えてくれた
お母さん

 old-age-957492_960_720

本当にありがとうございます。

 パパママちかっぱ応援団は、顔晴るお母さん・お父さんを応援します。

 ☜クリックしてね♬(^.^)/
育児・アドバイザー ブログランキングへ

パパママちかっぱ応援団HP http://chikappaoen.com/