何事も小さな仕事に分けてしまえば、
特に難しいことなどない。

マクドナルド創業者/レイ・クロック

『やる前から難しいと判断していませんか?』

最近、娘がボタンを一人で留めれるようになりました。
ボタンを留めれるようになるまでは、
左手にボタン、右手にボタンの穴、そして…
というようにひとつひとつ行動を細分化して教えていました。

※男の子の場合は、ボタンが右手ですね。(笑)

最初は、あとちょっと、というところまでは行くのですが、
なかなかボタンが止まりませんでした。
そんな時は、最後の少しをサポートし、何度か成功体験を重ねるうちに、ひとりでボタンを留めれるようになりました!!

私たちは、大人になり何かにチャレンジするとき、ついついやる前から「できない。」と判断してしまうことが出てきます。
そんな時は、子どもがボタンを留めるときのように、ひとつひとつ作業を細分化し、ゆっくりとゆっくりと行動に落とし込んでいく必要があるのかもしれませんね。

子どもから本当に多くの学びを得ています。

『やる前から難しいと判断していませんか?』

パパ・ママちかっぱ応援団は一生懸命に顔晴るイクパパ・イクママを応援します!!